ワールドカップはえれこっちゃ!!

 

全国1000万人のサッカーファンのみなさま

ワールドカップ寝不足でしょうがない時期だと思いますが

いかがでしょうか?

 

ドイツが敗退して天を仰ぎ、

アルゼンチン決勝トーナメントギリ進出、マラドーナ魂抜けて病院行きは嘘だろ?

モロッコすげーいいチームじゃん!

ワクワクとまらねーぜ!みたいな感じで寝不足気味の

えれこっちゃ広報部副部長の上村です。

 

前置きが長くなりましたが、熱いのはサッカーだけじゃない!

ジョジョ5部アニメ化も月まで吹っ飛ぶこの衝撃!

ここ宮崎でお祭がもうすぐあるんだぜ!ということで

えれこっちゃ広報部として

告知させていただきます。

 

きたる2018年7月28日、29日

宮崎市の中心部橘通りや河川敷一帯で

宮崎県最大20万人規模のまつりえれこっちゃ宮崎が開催されます!

とは言ってもお祭りというかダンス大会みたいな不思議な祭ですが

とりわけ踊ることが好きな?県民性から来てるのかなと思ってます。

 

ここでなんで僕が広報部に入れてもらったかというと

撮影で出場するダンスチームにインタビューする機会があって

ある小学校は6年生しかチームで踊れないので

えれこっちゃがみんなで踊る最初で最後の機会でだったり、

ある高校は部ではなく同好会で練習する場所もなく、

邪魔にならない廊下であったり、市の施設を借りたり

引退した先輩が後輩の応援に来たり、

小さい頃にえれこっちゃにきて

その場所で自分がいよいよ踊るんですとか、ダンスに救われた話とか

胸キュンエピソード満載で一気にこのイベント好きになったんですが、

ただ認知度は低いと思っていて

うちの親とか知らなかったし、

知ってる友人も別に行かないとかいう感じで、、、

これは運営側の問題が大きく、魅力や楽しみ方、文化的側面を

伝えられていないことが大きな要因だと思ってまして

もっとこうした方がとかいう点がいっぱいあるんですが

なぜそうなってるかもわからない状態で

それならじゃあ見てみようということで広報部に入れてもらったわけです。

部長任せでほぼ幽霊ですが笑、でもよくしていただいてて

そこはもう感謝しかないです。すいません!

 

 

僕がこのお祭りをPRしてどうしたいのか?

若い世代が一番見てて面白いし(おっさんを自覚する泣)

また面白さ、熱さを一番感じている世代だと思うんです。

このこらがドキドキしてくれるような、がっかりしないような

そんなものにしなきゃ。

この子らが大きくなって外に出て、帰ってきてまた昔の仲間と

出たい、その子らの子供が出たいっていうとか

祭の1ヶ月前とかは周り全部その話で埋まる、

学校が総力で応援するような、

その時期になったら宮崎に帰りたくなるような

ここに行けば自分の知ってる人間全てに会えて

一緒に笑える、そんなものになって欲しい。

 

 

ドキドキワクワクして寝不足になってしまうような

そんなイベントになるように頑張りますので

ちょっとワールドカップ見る前に

えれこっちゃ来てみてもいいんじゃ、、、

ラウワンも近いよ!!?

ダメ?笑

 

 

 

 


				

関連記事